ホーム > 新着情報

新着情報

2018.04.06 警察の窓口業務の受付時間が延長されました。

私の記憶では、車庫証明業務をはじめ、警察の窓口業務の受付時間は、午後4時30分で終了していましたが、今月(4月)1日から30分延長され、午後5時までとなりました。

2017.10.27 2級施工監理技士の受験機会が増えます!

増えるに至った経緯は省略しますが、2018年より2級施工監理技士資格学科試験が、年2回実施されることが決定いたしました。
ただ、新設種目の「電気通信工事」については、実施機関が未定なため年2回の実施時期も未定となっているそうです。
また、18年どは据え置かれるものの、実施回数を増やすことによる、費用増加も考えられることから、受験手数料については見直しに向けて検討されているそうです。

2016.12.09 雇用保険の適用拡大

平成29年1月1日より雇用保険の適用が拡大され、65歳以上の労働者についても
「高齢者被保険者」として保険の対象になります。
ついては経営事項審査の”その他の審査項目(社会性等)”の項番41、雇用保険の加入の有無についても、加入が義務づけられます。
また、審査基準日において、社会保険に加入している必要があるため、29年1月1日以降は、雇用保険に加入していない技術者はm技術者名簿に記載することは出来ません。
なお、未加入の場合は、未加入建設業者として、労働局へ通報されることとなります。

2016.07.31 社会保険未加入に関するガイドライン

日刊建設工業新聞によれば、国土交通省が28日付けで社会保険未加入業者の下請指導ガイドラインを改定したとあります。内容としては、法定福利費を内訳明示した見積書を建設業法の規定を満たした見積書と位置づけ、1次・2次下請間でも見積もり条件として明示することを記載したとあります。また、同保険に未加入の作業員が現場に入場する「特段の理由」について、「施工に必要な特殊な技能を持つ者」などと明確にしたとあります。



2016.06.20 社会保険未加入対策の強化

国土・交通省は社旗保険未加入対策の一環として、各自治体の建設業課に対し、対策の許可を要請しました。競争参加資格審査等を通じて未加入の元請業者は排除するkととし、許可行政庁及び担当部局への通報を行うこと。また1次下請業者の場合も、未加入であれば発注工事から排除する旨求めました。
すなわち競争参加資格審査において入札資格者を社旗保険加入事業者に限るよう取り組んで欲しいとの意向を窺い知ることが出来ると言わねばなりません。
行政書士 岡村 陽造
    • 【出身地】
    • 兵庫県姫路市
    • 【所属】
    • 兵庫県行政書士会
    • 【登録番号】
    • 第78300880号
    • 【資格】
    • 行政書士
      知的財産管理技能士
      知的資産経営認定士(称号)
      就活カウンセラー
      (一般社団法人就活カウンセラー協会認定)
      夫婦カウンセラー
    • 【趣味】
    • 写真・エッセー・旅行
    • 【相談エリア】
    • 姫路市内全域、姫路市周辺市町村
ご相談はお気軽に!
受付時間
 
9:00~17:00
行政書士 岡村 陽造
  • 【出身地】
  • 兵庫県姫路市
  • 【所属】
  • 兵庫県行政書士会
  • 【登録番号】
  • 第78300880号
  • 【資格】
  • 行政書士
    知的財産管理技能士
    知的資産経営認定士(称号)
    就活カウンセラー
    (一般社団法人就活カウンセラー協会認定)
    夫婦カウンセラー
  • 【趣味】
  • 写真・エッセー・旅行
  • 【相談エリア】
  • 姫路市内全域、姫路市周辺市町村